今すぐ簡単に始められるバイナリーオプション、その6つのポイント


 

バイナリーオプションはとてもシンプルで分かりやすい、初心者にもおすすめできる取引です。

その特徴をポイントごとに見ていきましょう。


1 とにかくルールが簡単、誰にでもできる

バイナリーオプションの基本となっているのは、ハイ・ローというオプションです。ハイローオーストラリアがその中で最も有名です。
その名の通り、投資する銘柄が一定時間のうちに値上がりするのかそれとも値下がりするのか、それを予想して当てるだけの取引です。
ようするにルーレットで赤か黒を当てるだけのようなものなので、まったく投資の経験や経済の知識がない人にでも、すぐに始めることができるのです。


2 少ない元手でも投資を始められる

初心者にとっては、投資というとどうしても大きな額の資金が必要というイメージがあるのではないでしょうか。実際、株などに投資して利益を上げるには、それなりのまとまった金額が必要となるものです。
しかしバイナリーオプションではまったくそのようなことはありません。
始めようと思えば今すぐにでも、お小遣い程度の数百円からでも始められてしまうのが最大の特徴といえるでしょう。


3 思わぬ失敗で大きな損失をすることがない

投資に手を出せないという人の中には、株などで大きな損失を出して破産してしまったという話を聞いている人も多いのではないでしょうか。
実際、FXや株などでは信用取引といって、元手より大きな額で取引できる方法があるため、その分損失の額も大きくなるリスクがあります。
しかしバイナリーオプションでは、事前に予想した銘柄に対してお金を払い、それが当たればペイアウト率に従って払い戻しがあるだけで、外れたとしても単に払ったお金が戻ってこないだけです。
このように、どのような損益もかならず予算の範囲内におさまるので、初心者にも安心して取引できるポイントになっているといえます。

文献: ハイアンドロー.net


4 相場の変動がおとなしいときにも利益を上げられる

FXや株式などでは、レートの変動によって得られる利益や損失の額も決まってきます。もちろん、激しければ激しいほどリスクも大きくなりますが、その分チャンスも大きくなるでしょう。
しかしバイナリーオプションでは、そのようにチャンスがレートの動きに左右されることはありません。どんな小さな幅の動きであっても、とにかく上がるか下がるかの予想が当たればいいのです。
したがって、相場がどのような状態であろうとも、つねに同じようなチャンスをつかむことができるといえるでしょう。


5 わずかな時間で手間がかからない

株式やFXなどでは、相場の動きを眺めつつ決済のタイミングをはかるなど、画面とにらめっこになることも通常です。
しかしバイナリーオプションでは、一定時間のうちにどのような値動きになるかを予想するだけなので、一度オプションを購入してしまえば後は基本的に何もする必要はありません。
その時間も短いものではたったの1分間という「60セカンド」も広く取り扱われているので、休み時間のほんのわずかな間にでも取引は可能になるのです。
また多くのバイナリーオプションでは24時間の取引が可能となっています。帰宅してから落ち着いてじっくり取引をする、というスタイルも選択することができるでしょう。


6 他の投資で得た知識を活かすことができる

このように他の取引とは大きく異なった特徴を持つバイナリーオプションですが、その基本は相場が上がるか下がるかを予想するという意味では変わりありません。
したがって、より複雑なFXなどの取引をした経験があるのであれば、さらにバイナリーオプションで利益を上げる役に立てることができるでしょう。